運営者
中国茶インストラクター協会
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-18-6
秀峰ビル4F

当サイトはリンクフリーです。
リンクバナーは、↓をお使い下さい。




トップ (メニュー)  >  協会概要
協会概要
協会名 日本中国茶インストラクター協会(JCIA)
Japan ChineseTea Instructor Association
所在地 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1丁目18番6号 秀峰ビル4F
FAX 03-5728-2557
MAIL info@teamaster.org
設立年 2001年3月1日
業務内容 1.講習会・講演会・展示会を通じ、中国茶文化を広く普及するとともに、中国茶への認識を高める活動。
2.中国茶講習会及び研修会での講師活動。
3.中国茶に関する資格を取得するための講習会の開催と後援活動。
4.中国茶に関する資料の配布活動。
主要なメンバー 1999年第1期中国茶インストラクター〜
2010年第12期中国茶インストラクター

日本中国茶インストラクター協会の会則(略)
名称
協会は、中国茶インストラクター協会と称し、英文はJapan Chinese Tea Instructor Associationと表記する。
住所
当協会は、事務所を東京都渋谷区道玄坂1丁目18番地6号 秀峰ビル内に置く。
目的
当協会は、高水準の中国茶インストラクターを育成し、広く一般に対して、正しい中国茶の知識の普及活動を行うことにより、中国茶文化の発展に寄与することを目的とする。
活動
当協会は、前条の目的を達成するため、次の種類の活動を行う。
1.講習会・講演会・展示会を通じ、中国茶文化の認識を高める活動
  2.中国茶講習会及び研修会での講師活動
3.中国茶インストラクターの紹介活動
4.中国茶インストラクターを対象とした中国茶講習会の開催活動
5.中国茶インストラクターを対象とした勉強会の開催活動
6.中国茶に関する資格を取得するための講習会及び研修会の開催活動
7.中国茶に関する資格を取得するための講習会及び研修会での講師活動
8.中国茶に関する資格を取得するための手続き及び後援活動
9.中国茶に関する資料の収集活動
10.中国茶に関する資料の配布活動
11.中国茶団体の後援及び運営・管理活動
12.中国茶葉学会の茶葉研究資料の配布活動
13.各種団体及び茶業関係諸機関との交流及び提携
14.前各号の他に当協会の目的を達成するために必要な活動
会員
当協会の会員は、次の4種を会員とし、会員は当協会の目的に賛同して入会した個人
1.正会員
2.準正会員
3.特別会員
4.名誉会員

当協会の会員として入会しようとするものは、次に掲げる条件を備えなければならない。
1.正会員
アジア中国茶文化振興会の認定する、中国茶インストラクター養成コースを卒業した者で、当協会の目的に賛同した個人
2.準正会員
アジア中国茶文化振興会の認定する、中国茶インストラクター養成コースを修了し、修了証明書を授与された者で、当協会の目的に賛同した個人
3.特別会員
日本華泰茶荘株式会社もしくは、アジア中国茶文化振興会から推薦された者で、当協会の目的に賛同した個人
4.名誉会員
当協会に功労のあった者又は、学識経験者で役員会において推薦され総会にて承認された個人。
入会
当協会に、正会員又は準正会員として入会しようとする者は、理事長が別に定める入会申込書により、理事長に申し込むものとする。
理事長は、前項の申し込みがあったとき、その者が前記に掲げる条件に適合すると認めるときは、正当な理由がない限り、入会を認めなければならない。
当協会に、特別会員として入会しようとする者は、理事長が別に定める入会申込書に必要書類を添えて理事長に申し込むものとする。
会費
会員は、総会において別に定める入会金及び会費を納入しなければならない。
退会
会員が次の各号の一に該当する場合には、その資格を喪失する。
1.退会届の提出をした時
2.本人が死亡し、若しくは失そう宣言を受け、又は会員である団体が消滅したとき
3.継続して6ヶ月以上会費を滞納したとき
4.除名されたとき
プリンタ用画面

カテゴリートップ
協会について
次
中国茶インストラクター養成コース

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

投票ブロック