運営者
中国茶インストラクター協会
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-18-6
秀峰ビル4F

当サイトはリンクフリーです。
リンクバナーは、↓をお使い下さい。




SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of InBox Solutions (http://www.inboxsolutions.net)
景徳鎮千年展
投稿者: Yayoinosakura 掲載日: 2007-8-31 (3656 回閲覧)
景徳鎮千年展
中国茶のイベントではありませんが、中国磁器展のお知らせです

『景徳鎮千年展〜皇帝の器から毛沢東の食器まで』
9月17日(月)まで
場  所 渋谷区立松涛美術館
開館時間 9時〜5時(入館は4時半まで)
入館料  一般300円

中国磁器の名産地、景徳鎮の器の展覧会です。
玉のように白い磁器とそこに手書きで描かれた絵の美しさ。
日本初公開となる、近年発見された「7501工程」の磁器などは一見の価値ありかと思います。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

このカテゴリの記事 掲載日 ヒット
景徳鎮千年展
2007-8-31
3657

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

投票ブロック