協会ニュース

2020新年茶会 協会員向けブラッシュアップ講座開催案内

★当協会所属インストラクター及び国家資格所持会員向け;
【上級者向】中国茶・台湾茶プロのためのブラッシュアップ特別講座

日 程:2020年1月13日(月祝)
時 間:16:00~18:30
受講料:13,000円(税別)

「識茶」……山頭気・季節・品種・産地など、そのお茶の特徴を知る技術
「評茶」……テイスティングによりそのお茶の良い点、問題点を探る技術
「泡茶」……お茶の問題点をなくし、より美味しく煎れるための技術

「プーアル 易武生茶」「40年陳年烏龍」と「梨山・大禹嶺烏龍茶」「仏手烏龍茶」を焦点に、「評茶・後熟成の技術」から「品質問題の判別と仕入れ技術」まで幅広くプロ必須の技術を伝授。プロ向けの焙煎理論も教えます。
茶藝試験に対する個人指導・きめ細やかな評茶実習など、理論と実践をバランス良く織り交ぜた、講義時間も長めの充実した特別な内容です。

詳細&申込→ https://www.chinatea.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=3177

 

2020年新年茶会「茶韻風華」
★連続開催21周年記念!極上台湾高山茶、鉄観音、陳年老烏龍茶、陳年プーアル茶★
21回目を迎える2020年の新年茶会は、<台湾茶藝連合促進会>の総会長であり、NPO法人中国茶文化協会顧問を務め、中国茶師としても名高い呂禮臻先生をお招きします。「音韻」「岩韻」「山韻」など奥深い「茶韻」の世界を堪能しましょう。「茶韻」の定義から、それぞれの風味の特徴を実際に厳選された秘蔵茶を味わいながら、新年にふさわしい「茶韻の風華」を楽しみましょう。
———————————
●第一部 闘茶茶韻の世界
1月13日(月祝)10:30~12:00  6500円(税別)
呂先生がセレクトする台湾茶は毎年人気で、品質の良さはもちろん、希少なお茶も多く、一般にはなかなか入手することができません。今回は、そんな貴重な台湾茶の世界へ闘茶形式でご案内します。
品評会受賞茶を含む、杉林渓、阿里山、梨山、大禹嶺の烏龍茶を飲み比べ、それぞれの「山頭気」(山ごとに異なる香気や味わい)、「品種香」「季節香」などについて分かりやすくご説明します。
新春にふさわしい「闘茶―極上茶の競宴」です。是非、極上の香りと深い余韻を五感で堪能して下さい。
———————————
●第二部 円熟茶韻の世界
1月13日(月祝)13:30-15:00   6500円(税別)
謎が多い不思議な10年以上の老茶の世界。現代中国・台湾茶の業界の中でも、最も希少価値が高く、人気が高いお茶は、陳年烏龍茶と言われています。
今回は、大正時代の台湾烏龍茶や、しっかり揉捻されていない初期の凍頂烏龍茶など、呂先生が今回のためだけにご用意する秘蔵陳年茶を味わい、製法、保存、選別方法について学びながら、奥深い熟韻の世界をお愉しみいただきます。
保存方法における味と香りの変化の違いなど、一歩進んだ老茶の魅力を、ご堪能してください。
———————————
●【上級者向けの講座】 中国茶・台湾茶プロのためのブラッシュアップ特別講座
1月13日(月祝)16:00-18:30     13,000円(税別)
今回は、「プーアル 易武生茶」「40年陳年烏龍」と「梨山・大禹嶺烏龍茶」「仏手烏龍茶」を焦点に、「評茶・後熟成の技術」から「品質問題の判別と仕入れ技術」まで幅広くプロ必須の技術を伝授します。プロ向けの焙煎理論も教えます。また、茶藝試験に対する個人指導・きめ細やかな評茶実習など、理論と実践をバランス良く織り交ぜた、講義時間も長めの充実した特別な内容です。
1.「識茶」 山頭気・季節・品種・産地など、そのお茶の特徴を知る技術
2.「評茶」 テイスティングによりそのお茶の良い点、問題点を探る技術
3.「泡茶」 お茶の問題点をなくし、より美味しく煎れるための技術
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
1講座 6,500円(税別)
2講座 13,000円→ 12,000円(税別)
上級者ためのブラッシュアップ講座(2時間半)  13,000円(税別)

全講座 25,000円→ 24,000円(税別)

関連記事

  1. Chinese Tea Festa 2018 ご来場ありがとうご…
  2. 今週末開催! Chinese Tea Festa 2017
  3. 「世界お茶まつり2007」
  4. 第1部 「伝統と現代の潮州工夫烏龍茶藝と鳳凰単叢」
  5. エコ茶会 ミニ講座の予約はじまりました
  6. 春のなごみ茶会
  7. 「夏の大茶会2008」開催のお知らせ
  8. 国家資格補助教材「中国茶藝師I」の発売情報

Facebookページ

PAGE TOP