協会からのお知らせ

第4回国際プーアル印級茶会

正しいプーアル茶の知識を普及するために、今回海外から超一流の専門家をお招きします。

梁俊智氏は中国茶専門雑誌で発行数が最多と言われる人気雑誌「茶藝プーアル壺藝」の編集長で、現在の中国でのプーアル茶ブームを巻き起こした仕掛け人です。
講師の陳智同氏は、台湾、東南アジア、韓国などで高い人気を誇るプーアル茶専門家で、現代のプーアル茶からビンテージ茶まで幅広く、生産現場からコレクターを対象とした著書も多数ある、プーアル茶に関する第一人者です。

<第1部>
プーアル茶の発展史と流通と基本鑑定法
<第2部>
六大茶山・茶園・品種とプロのプーアル茶鑑定術
<第3部>
不傳の秘学!プーアル茶のブレンド術とDIY
<第4部>
時の香り!古董茶・紅印・黄印プーアル茶の世界

プログラム構成: 林聖泰

関連記事

  1. 2003年「OZONE夏の大茶会」
  2. 「初級・中級中国茶芸師」講座と検定試験
  3. 2006年「中国茶テーブルセッティング大会」
  4. 「世界お茶まつり2007」活動報告②
  5. 2004年「OZONE夏の大茶会」
  6. 「世界お茶まつり2007」活動報告③
  7. 「世界お茶まつり2007」活動報告④
  8. 協会指定勉強会「プーアル茶の世界」

Facebookページ

PAGE TOP